「青い空(AOISORA)」の基本骨格

 「青い空」のフレームワークも、価値創造に繋がる情報構造の確立に役立ちます。膨大に存在する生データから価値ある「事実情報」を収集し、顔子の事実から得られる「知識」と「価値観」に基づき「意味合い」を抽出します。それと困難に直面すると、どこからか湧き出す「知恵」によって、「アクション意思」が選び取られます。各カテゴリーごとに、相応しい仕組みを設計します

 

Action Oriented Information Structure Offers Real Achievement

 

「青い空」の基本骨格