経営課題解決支援の実例

経営課題について、その特性に合わせ、本質的な解決の支援を行っています

経営寄りの支援の実例


新規事業を開拓できないか?

 

 シーズ寄りのデジタルビジネスモデル創造などによる技術革新型新事業から、ニーズよりのマーケティング・イノベーションなどによる新市場開拓型まで、広く支援を実施します
 

業務改革を徹底できないか

 

 業務フロー、組織構造などのプロセス革新、および業務分野別に戦略の立案から実現に向けた落とし込みを支援いたします。分野は、マーケティング、R&D、生産、営業・販売といった業務単位だけでなく、サプライ・チェーン、顧客リレーション、人材マネジメント、情報マネジメントなど横断的な範囲もカバーします
 

事業のグローバル化にどう対応するか?

 

 シナリオ設計・分析を通じて、グローバル展開の時間軸・柔軟性設計を行います。経営ガバナンス確立に向け、東京コンサルティングの提唱する3レイヤー・マネジメントモデルを用いたガバナンス体制の設計も行います
 


会社統合・事業連携で成果を上げたい

 

 M&A戦略を策定し、交渉相手の選定および、交渉の支援を行います。M&A後の連携の最適化に向けたオペレーション設計も支援します
 

組織を筋肉質化できいないか?

 

 チームワーキング・情報共有改革、ワークスペース改革などによるワークスタイル革新を実施し、ホワイトカラー生産性向上、人材の多様化を図ります。また、管理間接業務について、付加価値分析・指標設計により、適切な外部化・内部化など含めた構造・機能改革を支援します
 

事業の継続性は担保できているか?

 

 セキュリティ対策・防災・減災のためのリスク診断、事業継続計画の立案、スキルマッピング・強化計画の策定などによる技術力継承のための支援など行います